永久脱毛副作用

 

永久脱毛の副作用永久脱毛って体に悪いの?

 

永久脱毛効果を持つ脱毛マシンと言えば、医療レーザー脱毛マシンです。

 

最近は光脱毛マシンを導入して脱毛施術を提供している所もありますが
効果の弱い光脱毛マシンを使用した施術では、何度施術を受けたとしても
永久脱毛効果は得る事が出来ませんし、光脱毛マシンを使用した脱毛を取扱う
脱毛サロンでは、永久脱毛効果を与える事が出来る程の施術を取扱う事が許されていないのです。

 

永久脱毛効果を得る為には、毛根を破壊させなくてはならないのですが
そういった効果を得るには、医療用の脱毛マシンでないと不可能なのです。

 

永久脱毛効果を持つ医療レーザー脱毛マシンは、脱毛効果が高いだけあって
その分、副作用もあるなどと言っている脱毛サロンもありますが
医療スタッフによる施術が受けられるわけですから、脱毛サロンで脱毛を受けるより
安全性は医療レーザー脱毛マシンを使用した
脱毛施術のほうが格段に高いですし、医療機関での施術ですから
半端なケアは行われないので安全であると言えます。

 

医療レーザー脱毛マシンを使用した脱毛施術は
元々、皮膚治療に使用されていたもので、それを改良し医療レーザー脱毛マシンとなったのです。

 

ですから体に悪くないですし、脱毛照射レベルをかなり細かく設定する事が可能ですから
脱毛施術を受ける人を選ばないのです。

 

永久脱毛効果を得る事が出来れば、自己処理不要になりムダ毛が生えてこなくなります。

 

また、レーザーをあてることにより、コラーゲンの産出が活発化します。

 

コラーゲンの産出が活発化する事により、お肌はよりキメ細かくなりますし
お肌の弾力もぷるっとして、綺麗なお肌へと生まれ変わるのです。

 

永久脱毛効果を得るまでにどれくらい施術を受ければ良いのかというと
ムダ毛の濃さや量には個人差がありますから一概には言えませんが
ほとんどの方が6回程度の施術で、永久脱毛効果を実感する事が出来ています。

 

エステの半分の回数でよいので、脱毛に掛かる費用も手間も最小限にする事が出来ます。

光脱毛レーザー脱毛副作用

 

医療行為であるレーザー脱毛に副作用はあるのでしょうか?

 

 

心配なのはやけどと赤みです
赤みはすぐに引くのでよく保湿してあげればいいでしょう

 

強い光でやれば効果的ですがやけどの心配がありますからエステでなく医療レーザーにしましょう

 

医師がそばにいるのはやはり安心です

 

出力が低すぎると十分な効果を得ることはできませんが、高いとやけどの危険があるので経験豊富な医師にお任せするのが一番です

 

 

また、日焼けした肌二レーザーは危険です
レーザーはそもそも、メラニンに吸収されるもので、その効果を利用して毛根を焼き、脱毛しています。
はじめから日焼けでメラニンが多いとレーザーが反応してやけどの危険があります

 

 

よくカウンセリングをしてから日焼けを治してからレーザー脱毛は受けたほうが無難です

 

 

アリシアクリニックはこちら